忍者ブログ

株式会社いとう システム営業部 測量・土木設計チーム

株式会社いとう システム営業部 測量・土木設計チーム

   
カテゴリー「パソコントラブル」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


サーバ内部温度が、79℃に・・・・。

皆様こんばんは。
ちょっとした愚痴になりますが、当社みたいな小さな販売店は、情報が少なく困る事があります。

そんなトラブルの時に、いち早く連絡をくれるメーカーさんにいつも感謝しています。助けられています。

お客様の満足ってほんとどんなところなんでしょうかね。パソコンの前で議論する事なんですかね?
1秒でも早くお客様の満足に繋がるような活動をしていきたいと日々感じています。


さて、今年は暑かったですね。
HP製のサーバを入れてもらっているお客さんは沢山いらっしゃるのですが、今年はエラーメールが良く
飛んできました。内容は、サーバー内部温度が79℃を超えたと!!!!軽い火傷しますよ!

涼しくなってきましたが、まだエラーメールが飛んでくるため、ふたを全部空けて、埃を全部飛ばしてきました。
そしたら静かになりましたし、温度も52℃くらいで落ち着いています。

本当は定期的にメンテしたほうが良いサーバってたくさんあると思いますが、保守にも入られていないと
そこまでメンテしてないお客様も沢山いらっしゃると思います。たまにはパソコンの掃除しないとね・・・。

但し、掃除機かける人がいますが、掃除機は静電気がおきるので、やめてください・・・。


 

PR

Acrobat8.1.2 内部エラー2229

今日はトラブル続きです。

最初の一報は、
Excelを立ち上げると、WindowsInstllerが動き出し、Acrobat内部エラー2229が出て、
Excel、Wordが使えないといった現象でした。

そこでAcrobatを一旦消そうと思いますが、「アプリケーションの追加と削除」からは消せません。
どうやってアンインストールすれば良いか調べていたところ、下記サイトに、
Adobeインストーラートランスフォームツールなるモノがありまして、それを実行してからだと、
Windowsの追加と削除からアンインストールが出来るようになります。
http://www.adobe.com/jp/support/downloads/4008.html

Adobeインストーラートランスフォームツールとは、
特定のバージョンのAcrobat またはReader で修復、更新、またはアンインストールを実行すると、
「変換するときにエラーが発生しました。指定された変換のパスが有効であることを確認してください。」
というエラーや「内部エラー 2229。」が表示される問題点を解決するものです。
詳細はサポートデータベース文書番号234265および 234092を参照してください。

とあります。

全部をアンインストールしてから、再度入れなおし動きを確認しましたところ、無事復旧しました。

Windows終了時、PsiService_2.exeのエラーが出る

HP_COMPAQさんのパソコンを納品する事が多いのですが、
最近は、DVD-ROMや、DVDスーパーマルチドライブがほとんどについているかと思います。

そんな中最近多い問い合わせが、終了するときにほぼ必ず、PsiServise_2.exeが終了時にエラーになること
があります。

このサービスは、Corel社のアプリの可能性が高く、調べてみると、
WinDVD系が入っていることが多い。

今のところこのWinDVD8を削除すると、出なくなります。

全部がこれに当てはまらないかも知れませんが、気になったらプログラム一覧を見てみることをお勧めします。
ちなみに、エラーが出ても壊れているわけでは無いと思うので、気にならない人はそのままでもいいかも知れませんね。

Outlook2007が起動しない。

毎日暑いですね。残暑とはまさにこのこと・・・。でも暑いといって涼しくなるわけではないので、
前向きにがんばって行きましょう!

さて、表題の件ですが、本日のお客さんではメールソフトにOutlook2007を使用しています。

今日から突然、立ち上がらなくなったとの事で見に行ってきました。

立ち上げると、起動できませんと言うエラーとともに、ほんとに起動しません。当たり前か。

修復セットアップを試してみますが、NG・・・。
これは再インストールかな・・・と半分諦めかけましたが、昔のことを思い出し、
Outlookは確かコンパネの中から、メールのプロファイルを選べたなと思い、試してみました。

手順は、
①コンパネの中の、メールをクリック。
②プロファイルボタンをクリック。
③このコンピュータにセットアップされたプロファイルで、Outlookをコピーして、Outlook2と言う名前にします。
④常に使用するプロファイルを、Outlook2にして、OK
7841a844.JPG










たったこれだけで、起動するようになりました。
プロファイルが壊れていたようです。

Outlookは、アドレス帳が、.pstと一緒になっているらしく簡単に抜き出せないのが難点・・・。

バックアップを取っておくのをお勧めします!
CSV形式に吐き出しをしておけば、最悪何とかなります。

私も早速バックアップしました。


Roxio CreatorV9が動かない

今日のトラブルで、表題のソフトがインストールは出来ますが、
起動してきません。「インストールが無効です」のエラー。

リモートでお客さんのパソコンをいろいろいじってみましたがどうしても起動できず、
宿題になってしまいました・・・。

会社でいろいろ調べていたところ下記の記事があったので
今度試してみます。

Easy Media Creator 9の完全アンインストール・再インストール方法です。
http://forums.roxio.jp/index.php?showtopic=350



カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[05/19 管理者]
[05/15 Backlinks]
[05/07 ややや]
[02/03 NONAME]
[01/30 管理者]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
測量設計チーム
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセスカウンター

カウンター

<<前のページ  | HOME |  次のページ>>
Copyright ©  -- 株式会社いとう システム営業部 測量・土木設計チーム --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ