忍者ブログ

株式会社いとう システム営業部 測量・土木設計チーム

株式会社いとう システム営業部 測量・土木設計チーム

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


編集CAD-SXFデータ容量について

以前にあった内容ですが、最近の大きくなるデータには私もビックリしております。

先日とある測量会社さんから問い合わせがありまして、
SXFデータを読み込むことが出来るが、それをブルトレのデータで保存をしようとすると、Runtimeエラーに
なってしまうと言う現象がありました。

読み込もうとしているsfcの容量は、239MB。これがP21だったらもっと大きいでしょうね。

ブルトレは確か、データに容量制限をかけていないと昔聞いていたのに、
なぜ保存が出来ないのか確認したところ、
このデータは要素が200万を超えているので、一般的な32bitOS環境では、PCのメモリ不足になっていることが
判明しました。
ちなみに、このデータでも、64bit、メモリ8GBなら保存が出来るとの事。

目安として、
BTVでは100万要素、BTXAで200万要素くらいが、32bitOSでの限界だと考えられます。

今後64bitが主流になっていくとは思いますが、それでもデータ容量はどんどん増えていくんでしょうね・・。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題


体重オーバーだね! 少しはシェイプアップしてからにしてね!

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

[05/19 管理者]
[05/15 Backlinks]
[05/07 ややや]
[02/03 NONAME]
[01/30 管理者]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
測量設計チーム
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセスカウンター

カウンター

<<Windows終了時、PsiService_2.exeのエラーが出る  | HOME |  トリンブル-5600 逆打ち時の表示>>
Copyright ©  -- 株式会社いとう システム営業部 測量・土木設計チーム --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ