忍者ブログ

株式会社いとう システム営業部 測量・土木設計チーム

株式会社いとう システム営業部 測量・土木設計チーム

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


編集CAD-ラスタの透過印刷

本日は、長野担当のSA君の変わりに、土地家屋調査士事務所へトラブル対処へ。

ブルトレVer6で作成した、ラスタ、塗りつぶし、一般要素の混在してある図面を、グラフテックのJC9100に
出力すると、塗りつぶし部分が黒くなってしまう。(他の文字とかはちゃんと綺麗に印刷されているのに、塗り潰しだけがおかしい)

元々、ラスタがカラーの場合は、ラスタの透過が出来ず、こういった現象になることがあったため、おそらくそれ
だろうと思い行ってみるが、モノクロラスタになっている・・。

何故だろう・・・・いろいろ変更してみるが一向に改善されない。

そこで、以下を試す事に。
①グラフテック JC9100のドライバを最新版にアップ
②ブルトレの「基本設定」の中の、「描画順」を、ラスタの下に塗りつぶしが来るように設定。
③塗りつぶしの透過を解除(50%くらいで透過してあった)
④表示モードで、ラスタを透過するにチェック。

印刷設定で
⑤ラスタをビットマップで出力にチェックをして、ラスタ分解を3000ドットに設定(メモリ不足になっている可能性があったため)
⑥プリンタのプロパティで、「全てラスタで出力」

この設定にしたら綺麗に出力できるようになりました。

おそらくプリンタドライバを変更したのが大きいと思うけど、
プリンタドライバ更新するまで、プロッタ表面に、W06200の出ていたエラーが消えていました。
W06200系のエラーは、コマンドが違う場合に出るそうですが、上記の⑤の設定にしたから消えたような気もします。

プリンタ出力トラブルは、何かと時間かかりますねぇ・・・。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[05/19 管理者]
[05/15 Backlinks]
[05/07 ややや]
[02/03 NONAME]
[01/30 管理者]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
測量設計チーム
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセスカウンター

カウンター

<<一眼レフカメラ Canon EOSKiss X3  | HOME |  座標管理-Z座標の変換>>
Copyright ©  -- 株式会社いとう システム営業部 測量・土木設計チーム --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ